ハヤテのごとく!感想 第205話 「ところがどっこい夢じゃありませーん!!とかは言わない」

   205yakudeculture_convert_20081226183657.jpg 

 

ヤックデカルチャーーーーーー!!!!!!!!



どうもこんにちは。

このコマをきっかけにマクロスを見始めたTOKIです。

ええ、マジです。ほんとです。

このコマ見るまで見るつもりはあまりなかったです。

マクロスあんまり詳しくなかったので。

なんかシリーズ物と勘違いしてて。

一つ一つ別々のストーリーがあるみたいですね。

...FFみたい。

ハヤテのごとく!がきっかけで見た作品は結構あります。

今度はローゼンメイデンを見るつもりです。

マンガは読みました。

ジャンクの意味がわかりました。

だが、やはり田中理恵さんの水銀燈が見たいです。つーか聴きたいです。

まあ、ともかく感想行きましょう。

三千院家での屋敷の話を間に入れて、
ラスベガス編が再開。




ベガス編。
前回はワタルとサキさんが空港から車でホテルに着いたところまででした。



205bokuookikunatara_convert_20081226183049.jpg 

 

 

ワタルの...夢みたいですね。
幼きワタルですね。




「大きくなったらお父さんと結婚する」というのはよく聞きますよね。
泉もその一人ですしね。


だけど、あまりその逆はないと思ったなあ。

男の子が

「大きくなったらお母さんと結婚すると言うのは」あまりない気がする。



よっぽどお母さんが好きだったのですかね。


んで、目が覚めると...





205chooomaera_convert_20081226183131.jpg 

 

ちょwwおまえらwwww
昨夜一体何してた!!!まさかサキさんといやら(ry

けしからん!!!!

どけ!!そして代われ!!!


205sakisan1_convert_20081226183557.jpg 


目覚めるサキさん。相変わらず畑先生の独特の寝ぼけ眼が可愛らしい。



205sakisan2.jpg

 

昭和のボケ発動(ちょ

...素直に可愛いと思った。



もしかして...

サキさんって...

 

メガネはずすともっと可愛くなるのか!?

コンタクトにしたらガラっと変わりそうだ。



いや、それよりも...

何故一緒に寝ていた????



理由:

ベッドが一つしかなく、ワタルが「一緒でもいいか」って言ったらしい。

本人覚えていないが。

そうなんですか?



205sakisan3.jpg 

 

 ...とか言ってコノコノ(ノд`)(ちょ

 




そして、グランドキャニオンに来ます。

203話でもでた1ページ。

コピーかな??と僕も思いました。

 

205hontonikakinaoshita_convert_20081226183241.jpg 




実際に、見比べてみた(トリビア風)


ほんとだ!!!描き直してある!!!



流石畑先生です。

偉い!って思いました。



そして、登場。↓↓↓

205ichijyoukun.jpg 




ええ~~

新キャラをご紹介します。

 左に見えるのが、ハムスターの弟の一樹君執事の一条君。

 

そして、右に見えるのが、アホウドリ美琴さんです。ワタルのお母さんですね。




再会の場面でワタルが

「母ちゃん!?」と叫んだのはちょっと意外。

いや、叫んだことじゃなくて、母「ちゃん」という言葉に。

ワタルの性格からして母「さん」と呼ぶのかと。

小さい頃もお母「さん」と呼んでましたし。


あ、どうでもいいですか。すいません。



205mac_convert_20081226183521.jpg 

そして、ここでアイキャッチナギ。

なんかマメ知識。

へえへえへえへえへ(ry



こういうネタは実際に取材に行って来たスタッフ達からの情報でしょうか。
高い「かもしれない」となんとも曖昧な断言の仕方ですし。

まあともかく、ワタルと母の会話。


とりあえずワタルは父の行方を聞く。

なんとグアムでモツ鍋のチェーン店を開くらしい。

 

僕はグアムもモツ鍋のこともあんまり詳しくないが...

とりあえず流行らなさそうなのはわかった。


そして、母、自画自賛。

 

205onnamikado.jpg



オンナ帝がいる(違

似てますよね。帝と美琴。

雰囲気、性格、眼力。

そして、名前。

 

ミカド

ミコト

 

あ、「ミ」しか共通点なかった。ごめんなさい。
でも、三文字なのは似てる。


ナギには爺さんがいて、

ワタルにはこの母がいるのか。

それにしてもキレイな瞳だ。

 

美琴さん、任天堂の株を買えと薦める。

作中では未だ2005年。

その時期からだと...

なるほど。

 

DS、DSLITE、さらにWII...

確かに急激に上昇するな。


そして、「一緒に暮らそう」と行って来る。

今の今までずうとほったらかしだったのに、随分と調子のいいことを言うお人だ。

205matomoda.jpg  

 

だけど、言ってることはまともだと思った。



うん、メイドさんと二人で住んでるよりもお母さんと暮らす方がずっとずっと自然だ。大自然だ。

そして、勝負の匂いを残して次回へ。

でも、いざギャンブルで勝負するとなると...

やっぱりカジノで勝負するから...

サキさんが頑張るのかな?かな?

 

よし、今週のまとめ

 

 

「後半から咲夜が空気と化してしまった話」

 

後半はほんと咲夜が空気でしたね。

一応、あの場にもいたはずなのに。

親子水入らずということで離れたんでしょうか??



いや、それよりもサキさん...

退職と言う言葉に動揺してましたね。
どうなるんでしょう?

勝負の行方は!??

気になりますね。



BS感想:



チャレンジャー文、今にも挫折しそう。

あまりにも無謀な挑戦。

あまりにも無謀な旅。


完全にナメてましたね。文は。


休みが終わる前に帰ってこれるのでしょうか?
いや、インドにたどり着けるのでしょうか!?

 

では、また。


 

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。