ハヤテのごとく!感想 第245話「Love Me Tender」

どうもこんばんはTOKIです。
更新が遅れてしまいました。すみません。
今までは金曜までには更新してたんですけどね。

月曜が休みで3連休なので時間があるからいいや的な(オイ
anime20shinpu14.jpg
休みの理由?忘れました

ともかくすみませんでした。


では感想行きましょう。
テンポが良くなったというか、展開が一気に進んできましたね。
僕のテンションも上がりましたよw

今回で第1話を読み直してしまった。懐かしいw
このハヤテとアテネの再会までずいぶんかかったが、
時間的にはまだ半年にも満たないのか。


僕のこと...覚えているよね? アーたん...

確かめたかった。
聞いたハヤテ。

そしてアテネの返答

245atene_convert_20091024071651.jpg

アテネがハヤテを知らない人としてではなく、ハヤテとして接する今この瞬間が
ハヤテとアテネが本当に再会した瞬間と言っても過言じゃないでしょうね。


10年ぶり。
10年経っても...お互いに覚えていた。想っていた。


覚えていてくれてたことに安堵するハヤテ。
緊張は緩み、アテネに話しかける。

245hayate.jpg


彼女が「いない」のと彼女が「できない」とじゃ天と地の差があるぞbyガンプラ先生
anime9chigau.jpg


彼女がいなくてもフラグは立てまくり。もう時間の問題d(ry


まあともかく。

二人はあの時を振り返る。
あの日の出来事を。


245a_convert_20091024071604.jpg
あの時の選択の結末

結果から見てみれば、やはりアテネの方が正しかった。
あの時ハヤテがあの親を見捨てていれば、また別の物語があった。



で...でも今は平気なんだ!!!!


ハヤテは助かった。
捨てられても。借金を残されても。
あのクリスマスの夜、ハヤテは少女に出会った。
あの日、あの時、あの場所で、君がそこにいた~(オイ

245nagi_convert_20091024071831.jpg
何故だろう。すごく久しぶりに感じる(オイ

借金を肩代わりしてくれ、命も助けてもらった。
今もこうして、アテネの目の前に立っている。
それもすべて、彼女のおかげ。


245atene2.jpg
のしかかる罪悪感。あの時そうさせたのは、自分のせいだと。


ハヤテはうれしそうに言う。
今は...はホントに幸せだと。


ハヤテはアテネに知って欲しかったんでしょうね。
自分はもう大丈夫だと。幸せで、元気に生きていると。
アテネに安心してもらいたかったのか。

けれどもアテネにとって、それは喜ぶべきなのか、戸惑うべきなのか。


ただ一つ。頭に叩き込まれる言葉。

245atene3_convert_20091024071701.jpg

アテネではなく、ナギ。
本来ならそこに自分がいるはずだった。


頭痛がアテネを襲う。

245atene4_convert_20091024071718.jpg

アテネって邪気眼使(ry


来るなと言うアテネ。

今も昔も...ハヤテを助けてあげることなんかできない。
不幸にすることしかできない。


戸惑うハヤテ。
アテネの様子がおかしくなっている。


そして彼女は覚醒す。

ハヤテを教え、助け。

そして今は...お前から王玉を奪おうとしている
245atene5_convert_20091024071929.jpg


ギルガメッシュのごとくハヤテを剣で襲うアテネ。

石を渡せと。
金ならハヤテの借金の何倍もの額を出すと。


245hayate2_convert_20091024071801.jpg
渡すわけにはいかない。相手がたとえアテネでも


応戦するハヤテ。

どうして?なぜ?

10年ぶりの再会が...なぜこうなってしまうのか。
どうして戦わねばならないのか。

僕のことわかっているんでしょ!?覚えているんでしょ!?

アテネは答える。

ああ...覚えているよ......
245atene6.jpg


ハヤテの悪夢が本物となる。
今度は背後から腕が。

これってキングミダスさんの腕ですかね?


怪我のせいで思うように動かないハヤテ容赦なく襲い掛かるこぶし。
ゴッドハンドクラッシャーとか思ってしまったよ(オイ


轟く轟音。
一面は破壊され、土ぼこりが舞う。

しかし。


一応...名前ぐらいは聞いておこうかしら?
245isumi_convert_20091024071817.jpg

anime17nagi.jpg
伊澄さんきた!これで勝つる!(ちょ


さてさて覚醒したアテネさん。
これは彼女の別人格と見ていいのだろうか。
二重人格?
もしくは悪霊にとりつかれているのか。

伊澄さんがでてきたということは後者っぽいけれども。

長かったミコノス偏もついにクライマックス。
来週がまた楽しみだ


今週のまとめ:

「ハヤテはやっぱり幸せなんだと思う回」

まあ、もちろん今の状態になるまでは途方もない苦労があったはずですが。
ハヤテはあの親と暮らしながらバイトの日々だったんでしょうけど
アテネは一体どうしてたんでしょうねぇ。



BACKSTAGE感想:

...塩ラーメン食いたくなってきた(ぇ
anime20shinpu2.jpg


もっとも、あんなものは普通の女の子からは出ませんが。
あっはっはっ、お茶目だなぁアテネは。


畑先生ww
あのアテネの猛撃をお茶目の一言で済ますおつもりですかwww


さてさてそんなわけで
次週、いよいよこの漫画において
最大戦力を持つ二人の頂上決戦。
色々とお楽しみに!



伊澄VSアテネ。
僕の中ではヒナギクさん(正宗装備状態)も最強の部類に入ると思ってたんですけどね。

私はか弱い女の子なの
anime18hina4.jpg
あ...はい。そうでした。


今週の1コマ:

245hitokoma.jpg

今回は咲夜さんのこの表情です。
「危機一髪セ~~フ!!」みたいな表情がよかったです。





今更なのかもしれないが、
あの日、あの場所、全てに「ありがとう」と言う曲がすばらしい。
熱唱したくなる曲ですね。

ではまた来週です。
スポンサーサイト

Comment

今週もお疲れさまです!

今回疑問思った所は
「三千院お嬢さま(ハートマーク)~~」って所が
ん?と思ってしまいました。
何故ハートマーク?と疑問に思います個人的に

アテネ罪悪感は解かる気がします。
「自分のせいで・・・」と思うと心が痛いですから・・・・(みんなそうだと思うけど)

ゴットハンドクラッシャーって・・・
遊戯○のオベリ○クの巨神兵の技を思い出してしまいました・・・
もしかして・・・・・・

ここで伊澄さんか!!と思いました・・・

今思ったんですがどこで神父さんが好きなキャラ入りしたのですか?(ヒナギクさんも)

やっぱり作っちゃいました
次回予告PV
天の声=天 自分=ハ 咲夜=咲

ハ「いや~やっとですね~伊澄さんと咲夜さんの登  場」
天「ホントですね~」
  「伊澄ファンと咲夜ファンが興奮するでしょうね」
ハ「いや~最近部活でハヤテのごとく!ファンが見  つかってね~」
  「その人が伊澄さんと咲夜さんファンで」
天「そうなんですか~」
ハ「ズズズズズズ・・・」(茶をすする音)
天「ズズズズズズ・・・」(茶をすする音)
ハ「やりますか、次回予告」
天「はいそうですね~」
咲「つまんなすぎやああああ!!!」
 「ばちん!!!」(ハリセンの音)
ハ「ぐふぁ!!」
天「あヴぁ!!」
ハ「痛いぃぃ・・・」
咲「つまんなすぎやああ!!」
  「次回予告PVなめんなやああ!!」
ハ「ごめんごめんさすがに気が抜けすぎた」
  「よし!次回予告いくよ!」
咲「襲い掛かる骸骨!」
  「様子のおかしいアテネ!」
天「だが」
  「通りすがりのゴーストスイーパー伊澄現る!」
ハ「だがなぜ伊澄が入るのか?」
  「伊澄とアテネの間になにがあるのか?!」
  「次回をお楽しみ!!」

では








  • 2009/10/24 22:57
  • ハム
  • URL
Re: タイトルなし
ハムさん>

> 今週もお疲れさまです!

コメントありがとうございます!!!

> 今回疑問思った所は
> 「三千院お嬢さま(ハートマーク)~~」って所が
> ん?と思ってしまいました。
> 何故ハートマーク?と疑問に思います個人的に

確かにハヤテのハートマークは目立ってましたね~
ハヤテがとても楽しそうに話しているという感じが伝わります。

> アテネ罪悪感は解かる気がします。
> 「自分のせいで・・・」と思うと心が痛いですから・・・・(みんなそうだと思うけど)

ハヤテはハヤテであの時は自分が悪かったと思ってますからね~
お互いに罪を感じてる...

> ゴットハンドクラッシャーって・・・
> 遊戯○のオベリ○クの巨神兵の技を思い出してしまいました・・・
> もしかして・・・・・・

そうですw
しかしここでリバースカードオープン!ゴーストスイーパー伊(ry

> ここで伊澄さんか!!と思いました・・・

僕もです。
一気にテンションが跳ね上がりましたw

> 今思ったんですがどこで神父さんが好きなキャラ入りしたのですか?(ヒナギクさんも)

それは...中々いい質問ですねw

どこで...と具体的に聞かれてしまうと出てこないなぁ(ぇ
神父さんは初登場の時から面白いキャラだと思っていて、
実際にとらのあな偏が終わってからも神父さんが登場するシーンはみんな面白かったですし。
今までの積み重ねで結果的に一番好きなキャラとなっていましたw

ヒナギクさんは...うーん...その...一目惚れです(オイ
と冗談はおいといて、ヒナさんの場合は明確に覚えています。

第何話かはちょっとわかりませんけど、
まだハヤテが白皇学院に入学したばかりの頃、ヒナギクと夜の学校で二人きりになったとき。

「いいわよ。ハヤテ君になら...何をされても...」

「...なんて冗談を言うと男の子は真に受けるのかしら?」


この流れと言いますか、コンボと言いますか。
これにやられました。完全KOです。
この時から好きになりましたね~w

> やっぱり作っちゃいました
> 次回予告PV
> 天の声=天 自分=ハ 咲夜=咲
>
> ハ「いや~やっとですね~伊澄さんと咲夜さんの登場」
> 天「ホントですね~」
>   「伊澄ファンと咲夜ファンが興奮するでしょうね」
> ハ「いや~最近部活でハヤテのごとく!ファンが見つかってね~」
>   「その人が伊澄さんと咲夜さんファンで」
> 天「そうなんですか~」
> ハ「ズズズズズズ・・・」(茶をすする音)
> 天「ズズズズズズ・・・」(茶をすする音)
> ハ「やりますか、次回予告」
> 天「はいそうですね~」
> 咲「つまんなすぎやああああ!!!」
>  「ばちん!!!」(ハリセンの音)
> ハ「ぐふぁ!!」
> 天「あヴぁ!!」
> ハ「痛いぃぃ・・・」
> 咲「つまんなすぎやああ!!」
>   「次回予告PVなめんなやああ!!」
> ハ「ごめんごめんさすがに気が抜けすぎた」
>   「よし!次回予告いくよ!」
> 咲「襲い掛かる骸骨!」
>   「様子のおかしいアテネ!」
> 天「だが」
>   「通りすがりのゴーストスイーパー伊澄現る!」
> ハ「だがなぜ伊澄が入るのか?」
>   「伊澄とアテネの間になにがあるのか?!」
>   「次回をお楽しみ!!」
>
> では


部活仲間などで周りにハヤテのごとく!ファンがいることが羨ましいですw
僕の周りは知っている人がほとんどいなくて。
だからこうして腹いせに一人でブログやってるんですね(ぇ

来週のアテネVS伊澄さんが実に楽しみです。
  • 2009/10/25 22:07
  • TOKI.
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。